JFLの退会について


この度、当クラブは、930日に今シーズンをもってJFLを退会することを申請し、
10
29日付のJFL理事会にて承認されました。
これによりJFLでの活動は今季を持って終了いたします。

当クラブは、佐川印刷株式会社のスポーツクラブとして社会貢献活動と企業ブランド価値の向上を
目的に創部29年を経過いたしました。
 2003年より、佐川印刷SCとしてJFLに加盟させていただき、13年間活動させていただきました。
加盟当初から7年ほどは二桁順位がようやくのチームではありましたが、2009年シーズンで初めて
一桁順位でシーズンを終えると徐々に上位をうかがえるようになり、2014年シーズンは同じ企業チーム
のライバルであり、目標であったHonda FCと年間チャンピオンシップを戦えるチームにまで成長し、
アマチュアのトップチームを目指すという当初の目的に近づくことが出来ました。

 また、運営法人である佐川印刷株式会社の社内構造の見直しと諸般の事情により、SP京都フットボールクラブは
今シーズンをもって日本フットボールリーグを退会させていただくこととなりました。

 今後の活動につきましては、京都府サッカー協会と相談して参りたいと思います。
 これまで、佐川印刷SCからSP京都フットボールクラブに至るまでの間、多大なるご支援・ご声援を
承りましたこと、お礼申し上げますとともに心より感謝申し上げます。