ビジネスフォーム印刷

ホーム > サービス > 印刷ソリューション > ビジネスフォーム印刷

配送伝票から契約書の帳票まで万全の品質体制のもとに生産。
日産250万セットの実績と信頼でビジネスフォーム印刷に絶大な自信。

「ビジネスフォーム」は、コンピューターでの事務処理の際に使用される伝票類のことで、宅配便の配送伝票もその一つ。当社では、配送伝票の研究開発に長年取り組み、現在では、1日当たり250万セットの生産を可能にしています(単一帳票の生産枚数では国内トップ)。こうして培った技術と経験を活かしてビジネスフォームの設計から印刷までの幅広いニーズに対応しています。また、検査システムにおいても、全自動ナンバー監視装置を開発し、設置するなど、万全な品質管理体制を整えています。

生産効率アップとコスト削減を実現

輪転機インラインでの折り加工、シート加工、ロール加工、穴明加工、2Pマルチ輪転機による2パーツ同時作業など、省力化を推進し生産効率アップとコストの削減を実現しています。

全自動ナンバー監視装置

高速で印刷しながら連続的に変化するOCR数字とバーコードナンバーを全自動監視し、ナンバーの不一致や印刷不良があれば、異常警報するシステムを使用しています。

高いレスポンスにつながる、
あて名印字

インクジェットプリンターで個人あての印刷物(表紙、案内状、帳票)にあて名印字を実現。旅行代理店や通信販売などのお客様から高い評価を得ています。日野工場、厚木工場のラッピング設備との連動も可能です。当社は2005年にプライバシーマークの付与認定を受けており、個人情報保護方針に則り、適切な管理を行っています。

関西・関東送り状発行センター
(本社第3工場・千葉工場)

送り状の印刷だけにとどまらず、必要に応じて「ご依頼主」の住所や会社名などを印字するサービスを行っています。もちろん、個人情報に関するデータ類は万全なセキュリティのもとデータ処理されています。

東西2拠点での生産体制で、
多くのお客様からのニーズをカバー

関西(本社工場)、関東(千葉工場)にそれぞれ生産拠点を置いています。納品先に合わせて生産することができ、納期面、輸送コスト面でメリットが生まれます。

一般ビジネスフォームでも高い生産力、技術力

配送伝票での生産設備と並んで、一般ビジネスフォーム分野でも、有数の生産量と高い品質評価を頂いております。保険・損保関係をはじめ、金融、通販関係など数多くの大手企業様とお取引があります。 当社はビジネスフォーム輪転8色印刷機、6色印刷機など多色対応の設備の充実を図る一方、システム設計、最適帳票設計から製造まで一貫したサービスをご提供いたします。

取扱品目

  1. 配送伝票OCRバーコード入り、封入式、1パーツ(擬似圧着)。条件に応じて、最適の配送伝票をご提案します。
  2. 連続伝票オフィスコンピューターなどの出力紙として使用する連続伝票。あらゆるインチサイズでの折加工が可能です。
  3. 一般伝票フォーム輪転機で、A4、A5などの規格サイズでシートカット加工し、製本することで、一般伝票の印刷も可能です。
  4. リーフレット付き 契約書・申込書色鮮やかな写真入りなどの表紙や、減感加工もフォーム輪転多色機で一貫対応。
  5. 金券、チケットフォーム輪転機でベース部分を印刷したのち、各種のプリンターで個別情報を印字。